MONTH

2021年3月

小口現金とは?、定額資金前渡法、インプレスト・システム、仕訳、処理、支払項目、勘定科目

小口現金とは?  企業では、日常発生する細かい支払いに備えて、各部署の担当者に一定額の現金を渡し、各部署で発生した少額の支払いについてはこの現金で行うことがある。この場合の各担当者に渡された現金を「小口現金 」という。 小口現金の様々な係り(小口係・用度係・小払係・会計係)  小口現金制度では、小口現金を管理する各部署の担当者を「小口係」(または「用度係」「小払係」)という。また、小口係に資金を渡 […]

簿記の商品売買について、仕入、原価、売上、売価、三分法、分記法、繰越商品、商品売買益、掛取引、買掛金、売掛金、返品、仕入諸掛り、売上諸掛り、立替金

簿記の商品売買の基本用語の説明  店の売り物となる商品をかってくることを「仕入れ」といい、仕入れたときの金額を「原価(仕入原価)」という。商品を顧客に販売することを売上げといい、販売したときの金額を「売価」という。また、商品を仕入れた相手先のことを「仕入先」、商品を販売する相手先のことを「得意先」という。 簿記には三分法と分記法の二通りの処理方法がある  商品を仕入れたり、売上げたりしたときに行う […]

簿記の要素と、資産、負債、純資産、収益、費用など

簿記の要素とは?  「貸借対照表」と「損益計算書」は資産、負債、純資産、収益、費用、当期純利益よって構成されている。 資産 現金、売掛金、商品、建物設備、土地など 負債 買掛金、借入金、未払金など 純資産(資本) 資本金、資本剰余金、利益剰余金など 収益 売上、受取利息、受取手数料など 費用 仕入、給与、販売管理費など 当期純利益(損失) 収益と費用の差額  貸借対照表は期末時点(例:2021年3 […]

消費税とは?税率、8%、10%、納付税額、計算方法

消費税とは?  消費税とは商品や製品の販売または、サービスの提供などの取引に対して課せられる税金である。そして消費税は「関節課税」といわれ、消費者が税金を負担するが、実際に納税をするのは事業である。 消費税の税率は?(8%10%)  消費税の税率は2021年現在では2種類存在する。「標準税率」である税率10%と、「軽減税率」である税率8%が存在する。原則としては、名前の通り「標準税率」である10% […]

税金(TAX)とは?使い道、種類、所得税、資産課税、消費税

税金(TAX)とは?  税金とは国や地方公共団体が必要な経費を国民から徴収しているものです。その徴収したお金は皆さんの生活の安全を守る警察官や消防官の雇用に使われていたり、民間企業では提供が困難な道路や橋などの公共財の整備や、教育や福祉などの公共サービスの提供に使われています。つまり、税金とは日本で暮らすことで生じる「会費」のようなものです。もちろん、海外在住であればその住んでいる国に対して税金を […]